介護保険でヘルパーさんができること

こんにちは。

今回は介護保険でヘルパーさんができることについてです。

弟子
遠方に住む親が要介護になったんです
師匠

そうか、介護保険を使って負担を減らしたほうがいいぞ

弟子
ヘルパーさんって自宅にきていろいろ手伝ってくれるんですよね
師匠

そうじゃよ、ヘルパーさんとは訪問介護員のことじゃ

弟子
食事や洗濯も手伝ってくれるんですよね?
師匠

うむ、ただお手伝いさんとは違うぞ

弟子
というと?
師匠

できることとできないことが決まっているんじゃ

訪問介護とは「居宅においてうけられるサービス」のこと。

訪問介護は家事代行とは違います。

ヘルパーさんができることは決まっています。

身体介護と生活援助です。

 

身体介護

弟子
身体介護とは?

師匠
食事の介助や排せつの介助などじゃ

身体介護とは排せつ、食事、着替え介助、入浴など、身体に直接触れて行う介助なのことを言います。

弟子
安否確認に見守りにたくさんに行ってもらいたいなあ

師匠

ただ見守りに来てもらうことはできないぞ

 

あくまでも居宅サービス計画(ケアプラン)に位置づけられれたサービスを利用することができます。

 

 

生活援助・支援

弟子
話し相手となって買い物とか一緒に行ってもらうと安心だなあ
師匠

うむ、それもできないのう

日常生活の買い物代行はできますが、話し相手をしながら一緒に買い物につきあうことはできません。

 

弟子
じゃ、同居家族分の食事の世話なんてのは・・・
師匠

それもできないのう

生活援助・支援とは掃除、洗濯、調理、買い物などの家事の援助や、薬の受け取りなどです。

あくまでも利用者本人のための行為であって、本人以外のための行為や日常的に行われる家事の範囲を超える行為は対象になりません。

 

通所介助

弟子
病院につれていってもらうのはいいんですか?
師匠

定期的なものに限られるぞ

急な病気で今日だけ病院に連れて行ってほしいというのは対象外です

 

自費サービス

弟子
いろいろ決まっているんですね
師匠

うむ、あくまでの介護保険のサービスなんじゃ

弟子
遠方だといろいろやってほしいことがあります・・・
師匠

それなら自費サービスもあるぞ

自費サービスとは、介護保険を使用せずに受けられるサービスです。

多くの訪問介護事業所で契約書に定められた介護保険外のサービスを受けることができます。

料金は事業所によって異なります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です